FC2ブログ
いつかキミの見る夢は。
+いつかキミの見る夢は、誰も泣かない世界だろうか。+ 徒然なる詩集。 詩素材・写真素材・お題などを扱う創作blogです。
blogランキング参加中

ポチッと押して頂けると嬉しいです♪


FC2 Blog Ranking

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

プロフィール

モコ

Author:モコ
好きなこと以外やる気無しな無気力ニート。
秋田県内に生息中。
詳しくは前略プロフィールで。


色んな方のblogにお邪魔させていただいています。
でも、基本的にコメントは書きません。
ご了承下さい。


詩素材・写真素材提供
☆結城モモ
「夢ならば醒めない夢を願おう」の管理人だった人。

About

+ About This Site +

ここは モコ の管理する創作blogです。
写真素材・詩素材・お題の配布をしています。
たまにメンタル系ダークな詩がございます。 ご注意下さい。

+ About Link +

当サイトはリンクフリーです。
貼ったり、剥がしたり、ご自由にどうぞ。
連絡は不要です。
でも、連絡して頂けると嬉しいです。

サイト名→いつかキミの見る夢は。
管理人→モコ
U R L →http://blueskysin.blog91.fc2.com/

バナーをお使い頂ける方は↓をDLしてお使い下さい。

200*40


88*31


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

食パンさん

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
”普通”だったことが、”恋”になっただけ
最初は


何気ない


憧れだったのかも


だけど、


あなたに会う回数を


重ねるごとに


どんどんあなたのことが好きになって


どんどん遠くに感じて


それが何だか寂しくて


嫉妬したりして


バカみたいでしょう


好きで 好きで


どうしようもないくらいに


苦しくて


あなたが私のことを


振り向いてくれることは


絶対にない、と


知っていても


あなたを探してしまう私を


どうか許して








スポンサーサイト

テーマ:誰かへ伝える言葉 - ジャンル:小説・文学

▲TOP
この記事に対するコメント
こんばんわ
彰男さん、はじめまして。
返信が遅くなってしまって大変申し訳ありませんでした。

よく拝見していただいているということで、大変嬉しく思っております。
これからは本当に少しずつの更新になっていくと思いますが、遊びに来ていただければと思います。
彰男さんも風邪など引かれませんように、お気をつけ下さい。
【2009/01/04 23:10】 URL | モコ #amXlFcx2 [ 編集]


よく拝見しています。継続して更新凄いです。私も頑張ります。ここのところ寒くなってきたので体に気をつけて下さい。また覗きに来ます。
【2008/11/13 15:14】 URL | 彰男 #- [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://blueskysin.blog91.fc2.com/tb.php/159-0a6f7eb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
カテゴリー

WEB拍手



苦情・感想・リクエストなど。
お返事は日記内で。

素材をお借りしています。
狐火
ナナセリンさま
「遙かなる時空の中で」イラストサイト

メールフォーム

感想・苦情・リクエストなどあれば、 気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

絶賛応援中!

物書きでも、サンホラーでも、ありませんが、大好きなので応援させて頂いています!

国や都道府県擬人化ギャグマンガとゲーム
イギリス、フランスが大好きですv
もう目が離せません!(笑)


Sound Horizon/Roman

Sound Horizon/聖戦のイベリア

ハーボット

アフィリエイト

おすすめです☆
ぜひ、登録してみて下さい。

懸賞・小遣い ちょびリッチ


↑ 1000円、欲しい? ↑

カウンター

無料blog

私書箱/私設私書箱

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。